私は指輪が好きです。
大き目の石が付いた レトロな感じの指輪が好きです。

カラフルなキャンディーのような可愛らしい指輪を集めるのに
一時期はまっていて
ブランドなど気にせず、同じ指に幾つか着けてみたりするのに
立て続けに指輪を買っていました。

アントニーニの指輪も そういう流れの中で買いました。

たまたまお店で見かけた シトリンの指輪が
とても綺麗だったので
一週間ほど迷った挙句、購入しました。

私が持っているアントニーニの指輪は
シトリンの石が 指輪の台座にひとつだけ どん、と乗った
シンプルな指輪ですが それがとても可愛いのです。

シトリンの石は黄金色です。
何にでも合わせられる色だと思いますが
もう少し 違う色の指輪が 最近欲しくなってきました。

ピンクや紫などの色が足りてないので
そっち系の色の指輪を 新しく購入したいと思っています。

イミテーションでなら そういう色のもあるのですが
本物の宝石で 赤系の石の指輪が欲しいです。

私もそんなにお金を持っているわけではないので
アントニーニの指輪を買取に出してみようかと思っています。

まだそんなに古くなくて
インターネットの中古の販売でも
それなりに高値で取引されている商品です。

買取の金額が その何割くらいなのか、
買取を試したことがないので わかりませんが
とりあえず 査定をしてもらってみようと思います。